楽天ペイ

飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

ライナカ・リザーブ・カベルネソーヴィニヨン

※商品画像のヴィンテージと実際のヴィンテージが違う場合がございます。

同社のトップレンジで良いヴィンテージのみリリースされる特別なワイン。南アフリカのカベルネソーヴィニョン100%のワインとしては、他にはない美しさとしなやかさを兼ね備えた最高クラスの1本。

販売価格 / 15,000 円(税抜)

購入数
up down
SOLD OUT

Reyneke Reserve Cabernet Sauvignon

生産者[ライナカ]
原産国/地域南アフリカ/[ステレンボッシュ]
タイプ[赤][フルボディ]
主要品種[カベルネソーヴィニョン]100%
アルコール度数14.5%未満
容量750ml
ヴィンテージ2017
JAN-
商品特徴同社のトップレンジで良いヴィンテージのみリリースされる特別なワイン。
受賞/評価[Tim Atkin Report 2019’] 2015VT:95 Point
[Platter SA 2019’] 2015VT:5 STAR
自社畑のバイオダイナミック&オーガニック農法で育てたブドウを使用。畑は南東向きの同社で最も標高が高く冷涼な畑でリザーブカベルネのみに使用される(上写真参照)。植樹は1994年。細心の注意を払ってベストなブドウを収穫し、パーフェクトな粒のみを選果。コンクリートタンクで天然発酵。プレスし、フリーランジュース(一番搾り)のみを225L のフレンチオークの新樽に移して24ヵ月熟成。更にベストな樽のみをブレンド。ヴィンテージとテロワールを忠実に表現する為、少量のSO2以外は何も入れない。ブラックベリー、ブラックチェリー、ブラックオリーブ、黒系果実、杉の木、ハーブ、スパイス、黒コショウ、鉛筆の芯などの香り。フレッシュで綺麗な酸、ナチュラルでピュアな果実味がジューシーでシルクのようにソフトでしなやか。渋みは細やかで洗練されている。骨格はしっかりとしてボディは締まっている。複雑味もあり、黒系果実の風味が何層にもなって重なってくる。余韻は長くエレガントでドライなフィニッシュ。ボトルの形状も中身もスマートで、美しい黒いシルクのドレスをまとっているかのように、または黒く輝く宝石のように光を放っている。南アフリカのカベルネソーヴィニョン100%のワインとしては、他にはない美しさとしなやかさを兼ね備えた最高クラスの1本。熟成ポテンシャル:ヴィンテージ+10-20年。ローストビーフ、鉄板焼き、牛ステーキなど。

ワイナリー

ライナカ

南アフリカで最初にビオディナミ認証を取得

ステレンボシュの南西、フォルス湾から数キロメートルという冷涼で、ステレンボシュの街やフォルス湾が見渡せる標高250-350mの小高い丘にある(20ha)。畑は海からの冷涼な風が通り、斜面は北、東、南方向にある。土壌は古い砂岩質で、表面には花崗岩や粘土もある。ブドウの樹齢は古く、約40年。1998年に現在のオーナー、ヨハン・ライナカが母親から農園を引き継ぎ、徐々にオーガニック、ビオディナミ農法に変更していった。2004年、南アフリカで最初のビオディナミ・ワイナリーとして認証を取得。ヨハンは、南アフリカ・ワイン業界のビオディナミ農法の第一人者で、ストイックで哲学者のような人柄。「科学的な物を使用している限り、ワインで本当のテロワールは表現できない。土が活き活きとしてこそ、ワインからテロワールを感じることが出来る。」と。

> ライナカ

ライナカイメージ

取り扱いワイナリー

ページの先頭へ