楽天ペイ

飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

モヤ・ミーカー・ピノノワール

※商品画像のヴィンテージと実際のヴィンテージが違う場合がございます。

フレッシュな飾り気のない果実のピュアな味がそのまま表現されている。果実は凝縮いているがエレガントで綺麗にまとまっている。

販売価格 / 3,900 円(税抜)

購入数
up down

Moya Meaker Pinot Noir

生産者[ダーマシーン]
原産国/地域南アフリカ/[エルギン]
タイプ[赤][ミディアムボディ]
主要品種[ピノノワール]100%
アルコール度数14.0%未満
容量750ml
ヴィンテージ2018
JAN6009900264646
受賞/評価ワインマグ93点
土壌は粘土が豊富な頁岩。1ヘクタール6250本のブドウの木を植え、蜜植栽培を実施している(蜜植によりブドウ同士が競争し、より豊かな風味と凝縮したブドウが育つ)。2018年は4年連続の乾燥した年で、ブドウはより熟し、濃縮した。天然発酵で、20%は人工酵母を使用して発酵。ブドウジュースの抽出はエレガントに仕上げるためにパンプオーバーとパンチダウンを1日2回程度実施。300Lのフレンチオークでマロラクティック発酵を経て11ヶ月熟成(新樽30%使用)。樽はブルゴーニュ産でほとんどがライト・トースト。3600本生産。花、香水、赤系果実、黒系果実、活き活きした果実の香り。フレッシュで豊かな酸、綺麗で洗練されたシルキーな渋み。フレッシュな飾り気のない果実のピュアな味がそのまま表現されている。果実は凝縮いているがエレガントで綺麗にまとまっている。ブドウの樹齢はまだ若いが、将来に期待できる美しいピノノワール。牛肉、ローストビーフ、鶏肉料理、ジビエなど。

ワイナリー

ダーマシーン

人生観や考え方が変わるような衝撃的な瞬間

「ダーマシーン」とは、「人生観や考え方が変わるような衝撃的な瞬間」という意味。このワインが、そのようなワインでありたいという想いが込められている。ラベルは白と黒のコントラストで、「衝撃的に変わる」ことを表している。また、ラベルには、1本1本ボトルナンバーも記載されている。オーナー兼醸造家のジャン・スミットは、ブーケンハーツクルーフで2009年から2017年までチーフワインメーカー(醸造責任者)を務め、その後独立。

> ダーマシーン

ダーマシーンイメージ

取り扱いワイナリー

ページの先頭へ