楽天ペイ

飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

シティ オン ア ヒル・シュナンブラン

※商品画像のヴィンテージと実際のヴィンテージが違う場合がございます。

綺麗で洗練されたエレガントなワインで、1杯目より2杯目、3杯目と飲み進むほど、より旨みも増してくる。余韻は長く、塩味も帯びている。繊細な日本料理、天ぷらや魚の塩焼き他、塩を活かした料理に合わせたい。

販売価格 / 5,200 円(税抜)

購入数
up down

City on a Hill Chenin Blanc

生産者[シティ オン ア ヒル]
原産国/地域南アフリカ/[スワートランド]
タイプ[白][辛口]
主要品種[シュナンブラン]100%
アルコール度数12.5%
容量750ml
ヴィンテージ2017
JAN無し
受賞/評価[Platter SA 2018’] 2017VT:5 STAR
スワートランド、パールデバーグの標高200-350mの畑の樹齢35年の古木のブドウを使用。土壌は花崗岩質でワインにミネラルを与える。アンドレは自然派のメーカーで、一部の畑はオーガニックやバイオダイナミック農法。発酵は、テロワールを忠実に表現するために古樽で天然発酵。発酵が終わると4年目の古樽に移して14ヶ月熟成。ベストな樽のみセレクションし、無ろ過で瓶詰め。梨、白桃、レモン、花梨などの果実の香りに、強いミネラルを感じ、石灰、干草などの風味。フレッシュで優しい酸味、凝縮した果実味と中庸なボディ。繊細でなめらか、ほんのりリッチで濃厚な面もある。綺麗で洗練されたエレガントなワインで、1杯目より2杯目、3杯目と飲み進むほど、より旨みも増してくる。余韻は長く、塩味も帯びている。繊細な日本料理、天ぷらや魚の塩焼き他、塩を活かした料理に合わせたい。魚介類、鶏、豚料理、塩を活かした料理など。

ワイナリー

シティ オン ア ヒル

ディビット&ナディア、一番弟子のオリジナルブランド

スワートランドのデイビッド&ナディアの アシスタントメーカーで、このブランドは彼自身のラベル。2015年が初ヴィンテージ。 ワインは、テロワールを重視した自然派系アプローチ。デイビッドのワインより繊細で綺麗、優しいスタイル。既にジョンプラッター(南ア)でも5星を獲得しており、将来有望な若手醸造家 アンドレ(写真中央)。

>シティ オン ア ヒル

シティ オン ア ヒル

取り扱いワイナリー

ページの先頭へ