楽天ペイ

飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

ブーケンハーツクルーフ・ポークパインリッジ・ロゼ

※商品画像のヴィンテージと実際のヴィンテージが違う場合がございます。

ピンクグレープフルーツ、スイカ、ザクロ、ライム、チェリー、ピンクペッパーなどの香り。フレッシュな酸、フルーティで程よくしっかりしたボディ、酸と果実味のバランスが良く心地良いワイン。

販売価格 / 1,800 円(税抜)

購入数
up down

Boekenhoutskloof Porcupine Ridge Rose

生産者[ブーケンハーツ・クルーフ]
原産国/地域南アフリカ/[スワートランド]
タイプ[ロゼ][辛口]
主要品種[シラー][サンソー]
アルコール度数13.5%未満
容量750ml
ヴィンテージ2019
JAN6002039011198
受賞/評価限定品
フレッシュで活き活きとしたフルーティなロゼをイメージして比較的若い樹齢のブドウをメインに使用。セニエ式。収穫後、冷却、ステンレスタンクで発酵&熟成。明るい透明感のあるサーモンピンク。ピンクグレープフルーツ、スイカ、ザクロ、ライム、チェリー、ピンクペッパーなどの香り。フレッシュな酸、フルーティで程よくしっかりしたボディ、酸と果実味のバランスが良く心地良いワイン。余韻は長くドライなフィニッシュ。爽やかでフルーティ、春、夏、アウトドア、テラスなどで楽しみたい。サーモン、シーフードのマリネ、ギョウザ、春巻き、中華料理、鶏肉料理、サラダ、アジア系料理など。日々 愛用されるテーブルワインをテーマに、畑の人気者 ハリネズミをモチーフとしている。

ワイナリー

ブランド名

7つの椅子を作り上げた「ワールドクラス」の生産者

ブーケンハーツクルーフ社は、南アフリカを代表するワイン生産者である。フランシュック地区で最も古く、かつ最も評価の高いワイナリー。ワイナリーの名前の由来は、「ブーケンハーツ」(現地の言葉、アフリカーンス語で「土着のブナの木」を意味する)から来ている。同ワイナリーのトップ・レンジのラベルには、この木で作られたケープ・オランダ様式の7つの椅子の絵が描かれている。

> ブーケンハーツ・クルーフ

ブランド名イメージ

取り扱いワイナリー

ページの先頭へ