飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

デイビット&ナディア アリスタルゴス

※商品画像のヴィンテージと実際のヴィンテージが違う場合がございます。

ライム、梨、桃、スパイス、ハーブ、ハチミツなどの香り。複雑で様々な風味とブドウのピュアな味わいを楽しむ事ができ、素直に美味しい。余韻は長くエレガントなフィニッシュ。

販売価格 / 6,000 円(税抜)

購入数
up down

David & Nadia Aristargos

生産者[デイビット&ナディア]
原産国/地域南アフリカ/スワートランド
タイプ[白][辛口]
主要品種[シュナンブラン]35%、[ルーサンヌ]25%、[クラレットブランシュ]20%、[ヴィオニエ]15%、[セミヨン]5%
アルコール度数13.5%
容量750ml
ヴィンテージ2014
JAN6009879826074
受賞/評価[Platter SA 2017’] 2015VT:5 STAR
[Tim Atkin Report 2016’] 2015VT:95 Point

スワートランドのパールダバーグの南側斜面の12の畑よりブドウを購入。ほとんどは古いブッシュヴァイン。一番古いシュナンブランは1966年に植樹。1950年代に植樹された少量のセミヨンをブレンド。古い大きな中古のカスクで発酵、熟成。メーカーコメントでは、無害の澱(おり)が発生する場合があります。ライム、梨、桃、スパイス、ハーブ、ハチミツなどの香り。フレッシュで豊かな酸味と果実味。ふくよかで程良い厚みとボディを擁しているが、しっかりした酸味もあり、決して重くなく、バランス良く出来ている。複雑で様々な風味とブドウのピュアな味わいを楽しむ事ができ、素直に美味しい。余韻は長くエレガントなフィニッシュ。

ワイナリー

デイビット&ナディア

スワートランドの注目の"新世代"自然派生産者

注目の"新世代"生産者で、スワートランド・インデペンデント・プロデューサーズのメンバーの自然派生産者です。ティム・アトキン氏評「南アフリカワイン・ランキング」2級生産者。オーナー兼醸造家のデイビッドは、ステレンボシュ大学でワイン醸造学を学んだ後、南アフリカを代表する生産者や海外のワイナリーで修業を積みました。その際、特に南アフリカの南仏系品種に可能性を感じ、生まれ故郷のスワートランドに戻り、2010年に自身のワイン「デイビッド」をスタートさせた。

> デイビット&ナディア

デイビット&ナディア

取り扱いワイナリー

ページの先頭へ