飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

ブーケンハーツクルーフ・セミヨン

※商品画像のヴィンテージと実際のヴィンテージが違う場合がございます。

天才醸造家マーク・ケント氏が作る「7つの椅子」のラベルのワイン。毎年のヴィンテージを集めるコレクター達が世界中に存在するほどの人気、かつ超入手困難な逸品。世界完全割当の超限定品。

販売価格 / 5,000 円(税抜)

購入数
up down

Boekenhoutskloof Semillon

生産者[ブーケンハーツ・クルーフ]
原産国/地域南アフリカ/フランシュック
タイプ[白][辛口]
主要品種[セミヨン]96%[ソーヴィニヨンブラン]4%
アルコール度数13.2%
容量750ml
ヴィンテージ2014
JAN6002039004718
受賞/評価[Tim Atkin Report 2016’] 2014VT:94 Point
セミヨン種としては、南アフリカで最も古い1902年(樹齢112年)に植樹されたブドウと、フランシュック地区の1936年と1942年に植樹されたブッシュヴァイン(株仕立て)の3カ所から使用。これらの古い樹齢のブドウは、収穫量が少なく、濃厚で複雑、しっかりしたボディ、信じられないほどの長期熟成に耐えうるワインに仕上がる。ブドウは房ごとプレスし、樽と卵型のコンクリートタンクで天然発酵。その後は低温で14カ月熟成。その間SO2は入れない。マロラクティックは無し。瓶詰前にフレッシュなソーヴィニョンブランをブレンド。フレッシュな搾った柑橘類、梨、花、レモンなどの香り。柔らかくなめらかな酸味、濃厚で凝縮した果実味、しっかりした骨格のあるボディと、全体がバランス良く、かつエレガントにまとまっている。フレンチオーク由来のヴァニラやアーモンドの風味もある。フィニッシュは長く、ドライでナッティ、スパイスも感じられる。古い樹齢を使用した濃厚なセミヨンは、他では体験することができないブーケンハーツならではの味わいであり極めて希有なワイン。ヴィンテージ+5年。その後10年以上熟成する。

ワイナリー

ブランド名

南アフリカ No.1 ワイナリー

ブーケンハーツクルーフ社は、南アフリカを代表する「ワールドクラス」ワイン生産者。1776年設立。フランシュック地区で最も古く、かつ最も評価の高いワイナリー。

> ブーケンハーツ・クルーフ

ブランド名イメージ

取り扱いワイナリー

ページの先頭へ