楽天ペイ

飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

ロングリッジ・オースティン・シュナンブラン

※商品画像のヴィンテージと実際のヴィンテージが違う場合がございます。

「オースティン」とは、アフリカーンス語でシュナンブランを意味する。最上のコンディションの時のみ生産される。、一度は試してもらいたい、南アフリカを代表する素晴らしいシュナンブランの1本。

販売価格 / 7,500 円(税抜)

購入数
up down

Longridge Ou Steen Chenin Blanc

生産者[ロングリッジ]
原産国/地域南アフリカ/[ステレンボッシュ]
タイプ[白][やや甘口]
主要品種[シュナンブラン]
アルコール度数14.0%未満/残糖 21.22g/L
容量750ml
ヴィンテージ2015
JAN-
特徴オーガニック、ビオディナミ
受賞/評価[Tim Atkin Report 2017’] 2016VT:95 Point
[Platter SA 2018’] 2015VT:4.5 STAR
「オースティン」とは、アフリカーンス語でシュナンブランを意味する。最上のコンディションの時のみ生産される。畑は0.6haで、樹齢は約36年の単一畑。収穫量は自然に少なくなる畑で3トン(19hL)/ha。全房でプレス。フレンチオークで天然発酵後、熟成11-12ヵ月。フランス、ロワール地方のブーブレのデミセック・スタイル。トーストしたマーマレード、パイナップル、ライム、ハチミツなどの香り。フレッシュで豊かな酸、ボディは中庸、トロピカルフルーツやヴァニラの風味。ナチュラルで豊かな酸味は最後まで続き、丁度良い残糖感とのバランスがパーフェクトで心地良い。余韻も長く、エレガント。スパイシーな料理など、幅広く様々な料理と合わせてみたい、ポテンシャルの高いシュナンブラン。決してリーズナブルとは言えない価格だが、一度は試してもらいたい、南アフリカを代表する素晴らしいシュナンブランの1本。カレー、スパイシー料理、中華やアジア料理、寿司やワサビとの相性も良い。

ワイナリー

ロングリッジ

人も環境も皆健康であることがコンセプト!オーガニック&ビオディナミ生産者

ロングリッジは、ステレンボシュの南側、ヘルダーバーグ山脈の斜面に位置している。この地域は、他のステレンボシュ地区より2−3度気温が低い。年間降水量800ml。土壌は、花崗岩質の下に鉄分の多い粘土質があり、これによって保湿性があるが、必要な年には灌漑できるようにしているという理想的な環境。この恵まれた場所で、自然農法で多くの受賞ワインを生み出している。 ロングリッジが目指すのは、シンプルに、ユニークで、テロワール主義、オーガニック農法で、人も環境も皆、健康であること、そして楽しめるワインでワールドクラスであること。

> ロングリッジ

ロングリッジ

取り扱いワイナリー

ページの先頭へ