楽天ペイ

飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

ライナカ・コーナーストーン

※商品画像のヴィンテージと実際のヴィンテージが違う場合がございます。

ビオディナミ農法で育てられたブドウを畑でセレクションし、また、セラーでも更に一粒一粒セレクションし、ベストのブドウだけを使用。ブドウはコンクリートタンクで発酵、フレンチオークに移して18か月熟成(新樽30%、2年目、3年目の樽70%使用)。その後、バレルセレクションし、ブレンドしてタンクで4か月熟成し、瓶詰。

販売価格 / 3,800 円(税抜)

購入数
up down

Reyneke Cornerstone

生産者[ライナカ]
原産国/地域南アフリカ/[ステレンボッシュ]
タイプ[赤][フルボディ]
主要品種[カベルネソーヴィニョン]37%・[メルロ]36%・[カベルネフラン]27%
アルコール度数14.5%未満
容量750ml
ヴィンテージ2015
JAN6009622730214
商品特徴労働者の生活向上や子供たちの教育支援を行っているアイテム
受賞/評価[Tim Atkin Report 2017’] 2014VT:93 Point
[Platter SA 2018’] 2015VT:4.5 STAR
ビオディナミ農法で育てられたブドウを畑でセレクションし、また、セラーでも更に一粒一粒セレクションし、ベストのブドウだけを使用。ブドウはコンクリートタンクで発酵、フレンチオークに移して18か月熟成(新樽30%、2年目、3年目の樽70%使用)。その後、バレルセレクションし、ブレンドしてタンクで4か月熟成し、瓶詰。ヴィンテージ+7-10年。カシス、黒系果実、スパイス、タバコの葉、鉛筆の芯などミネラリーな香り。フレッシュで心地良い酸、凝縮した果実の味わい、まっすぐでやや太く、はっきりとした輪郭のボディ。細やかでしっかりとした渋みを感じるが、口あたりはなめらか。全体にバランス良くまとまっている優等生的な仕上がり。牛ステーキ、ローストしたラム肉、ミートソースやトマトソースのパスタ、酢豚など。

ワイナリー

ライナカ

南アフリカで最初にビオディナミ認証を取得

ステレンボシュの南西、フォルス湾から数キロメートルという冷涼で、ステレンボシュの街やフォルス湾が見渡せる標高250-350mの小高い丘にある(20ha)。畑は海からの冷涼な風が通り、斜面は北、東、南方向にある。土壌は古い砂岩質で、表面には花崗岩や粘土もある。ブドウの樹齢は古く、約40年。1998年に現在のオーナー、ヨハン・ライナカが母親から農園を引き継ぎ、徐々にオーガニック、ビオディナミ農法に変更していった。2004年、南アフリカで最初のビオディナミ・ワイナリーとして認証を取得。ヨハンは、南アフリカ・ワイン業界のビオディナミ農法の第一人者で、ストイックで哲学者のような人柄。「科学的な物を使用している限り、ワインで本当のテロワールは表現できない。土が活き活きとしてこそ、ワインからテロワールを感じることが出来る。」と。

> ライナカ

ライナカイメージ

取り扱いワイナリー

ページの先頭へ