飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

ブーケンハーツクルーフ・フランシュック・カベルネ 2015年

※商品画像のヴィンテージと実際のヴィンテージが違う場合がございます。

天才醸造家マーク・ケント氏が作る「7つの椅子」のラベルのワイン。毎年のヴィンテージを集めるコレクター達が世界中に存在するほどの人気、かつ超入手困難な逸品。世界完全割当の超限定品。

販売価格 / 8,000 円(税抜)

購入数
up down

Boekenhoutskloof Franschhoek Cabernet Sauvignon

生産者[ブーケンハーツ・クルーフ]
原産国/地域南アフリカ/[フランシュック]
タイプ[赤][フルボディ]
主要品種[カベルネ]96%・[カベルネフラン]4%
アルコール度数14.3%
容量750ml
ヴィンテージ2015
JAN6002039004725
受賞/評価[Tim Atkin Report 2017’] 2015VT:94 Point
[Tim Atkin Report 2016’] 2014VT:91 Point
2015年は、フランシュックのカベルネソーヴィニョンにとって素晴らしい年であった。ブドウは、カベルネソーヴィニョン、カベルネフラン共に、フランシュックの谷間の南西向き斜面の4カ所の畑から手摘みで収穫。手作業で選果。その後除茎(じょこう)。ブドウは、いったんコンクリートタンクで冷却され、27-30度で発酵。発酵後は、225Lのフレンチオークでマロラクティック発酵を経て熟成。ブラックベリー、ブルーベリーなど、香りは複雑。柔らかくなめらかな酸味、プラムや赤系ベリーの風味。程良く引き締まったボディと、全体がバランス良く、エレガントに仕上がっている。渋みは細やかで綺麗、味わいはスムーズでなめらか。フィニッシュは繊細で、洗練され、余韻も長い。バランスを重視した、重すぎないエレガント系カベルネソーヴィニョン。飲み頃は、ヴィンテージ+5年以上。その後10年以上熟成する。

ワイナリー

ブランド名

南アフリカ No.1 ワイナリー

ブーケンハーツクルーフ社は、南アフリカを代表する「ワールドクラス」ワイン生産者。1776年設立。フランシュック地区で最も古く、かつ最も評価の高いワイナリー。

> ブーケンハーツ・クルーフ

ブランド名イメージ

取り扱いワイナリー

ページの先頭へ