飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

ストーム・イグニス・ピノノワール

※商品画像のヴィンテージと実際のヴィンテージが違う場合がございます。

フレダピノノワールと違う畑で作ったピノノワール。アッパー・ヘメル・アン・アード:この畑の花崗岩質土壌の特徴を忠実に表したような比較的軽い骨格で、とにかく綺麗なワインである。イグニスとは、ラテン語で火を意味する。

販売価格 / 6,000 円(税抜)

購入数
up down

Storm Ignis Pinot Noir

生産者[ストームワインズ]
原産国/地域南アフリカ/ウォーカーベイ・アッパー・ヘメル・アン・アード
タイプ[赤][フルボディ]
主要品種[ピノノワール]100%
アルコール度数13.5%未満
容量/キャップ750ml/コルク
ヴィンテージ2015
JAN--
受賞/評価世界完全割当

イグニスとは、ラテン語で火を意味する。火成岩質花崗岩の土壌。アッパー・ヘメル・アン・アードの北向き斜面で、表面は大きく割れた小石で覆われているが、その下は細かく分解された花崗岩質土壌。2015年は、例年より2週間早く収穫が始まり、コンパクトで香りの凝縮したブドウを収穫することが出来た。収穫量2.5トン/ha。16.25hl/ha。生産量1200本。天然発酵でバスケットプレス。228リットルのフレンチオークで11カ月熟成(新樽20%、2年目樽30%、3年目樽50%)。チェリーやベリー系の香り、またスパイスの香り。なめらかで心地良い奇麗な酸、こまやかでシルキーな渋み、ピュアなフルーツの味わいがよく表現されている。非常にバランス良く、綺麗にまとまっている。エレガントでクラシックなスタイル。2017年2月にリリースしたばかりで、まだ固さが見られるが、時間の経過とともに素晴らしいワインになるであろうと予想する。この畑の花崗岩質土壌の特徴を忠実に表したような比較的軽い骨格で、とにかく綺麗なワインである。ヴィンテージ+8-10年。料理:ローストビーフ、鴨肉、鶏肉など。

ワイナリー

ストームワインズ

南アフリカのベンチマークと言われるピノノワール生産者

ハミルトンラッセルの醸造責任者として10年以上務めたハネス・ストーム(写真下)は、ウォーカーベイ・ヘメル・アン・アード地区を知り尽くしている。2011年独立、自身のワイナリー「ストーム・ワインズ」を設立。ハネスは、「ピノノワールのベストなサイト(場所)で、最も美しいピノノワール」を作るのが目的。【2016年ティム・アトキン 南アフリカワイナリー格付け 3級】

> ストームワインズ

ストームワインズイメージ

取り扱いワイナリー

ページの先頭へ