飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

フレッジ&カンパニー・クリップスプリンガー・スティーン

※商品画像のヴィンテージと実際のヴィンテージが違う場合がございます。

梨、アプリコット、スパイス、柑橘類などの香り。フレッシュで豊かな酸、凝縮した果実味、爽やかでスッキリした味わいと、程良いコクとボディを持ち合わせている。エレガントでバランスの良い仕上がり。スワートランドらしいドライでフルーティなワイン。インパクト型というよりスルスル飲めるタイプのワイン。

販売価格 / 3,000 円(税抜)

購入数
up down

The Fledge & Company Klipspringer Steen

生産者[フレッジ&カンパニー]
原産国/地域南アフリカ/スワートランド
タイプ[白][辛口]
主要品種[シュナンブラン]100%
アルコール度数13.0%
容量/キャップ750ml/スクリュー
ヴィンテージ2015
JAN60031630000560
受賞/評価[Tim Atkin Report 2016’] 2015VT:93 Point
ブドウはスワートランド地区の1975年に植えられたパーデバーグのブドウと1976年に植えられたカスティールバーグの古木のブッシュヴァイン(株仕立て)のから収穫。全て手摘み。パーデバーグのブドウは1月3週目に収穫し、天然発酵。カスティールバーグは2月2週目に収穫。両方ともステンレスタンクにて全房で3週間かけて天然発酵。その後、澱(おり)とともに小さな250Lのタンクに移して12カ月熟成。ブレンドして濾過せずに瓶詰め。生産量3000本。製造工程で使われるのは酵母と僅かなSO2を加えるのみ。梨、アプリコット、スパイス、柑橘類などの香り。フレッシュで豊かな酸、凝縮した果実味、爽やかでスッキリした味わいと、程良いコクとボディを持ち合わせている。エレガントでバランスの良い仕上がり。スワートランドらしいドライでフルーティなワイン。インパクト型というよりスルスル飲めるタイプのワイン。料理:ローストチキン、フレッシュなシーフード、豚肉料理、アジア系料理、ハード系チーズなど。

ワイナリー

フレッジ&カンパニー

ケープ州の様々な地域の土壌・品種を使いテロワールを表現。

不干渉主義(ミニマリスト)&持続可能な農業を推進するナチュラル派でテロワール主義者。ボプラス社の醸造責任者であるマルゴーと、農家に育ったレオンが「ケープ州の様々な地域、様々な土壌、様々な品種を使って、そのテロワールを表現するワインを作ること」を目的に、2007年に設立された新しい会社。彼らは、自分達の畑を持たない代わりに、ケープ州の様々な地域の農家と契約し、彼らから購入したブドウでワイン生産をしている。

> フレッジ&カンパニー

キアモント

取り扱いワイナリー

ページの先頭へ