飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

リーベック・ソーヴィニヨンブラン

※商品画像のヴィンテージと実際のヴィンテージが違う場合がございます。

トロピカルフルーツ、草や茎、ハーブなどの青っぽい香り。フレッシュ&フルーティ、クリスピーで心地良い味わい。爽やかな酸味と果実味、優しいボディのバランスが良く、素直でピュアな風味豊かなワインに仕上がっている。

販売価格 / 1,250 円(税抜)

購入数
up down

Riebeek Souvignon Blanc

生産者[リーベック]
原産国/地域南アフリカ/スワートランド
タイプ[白][辛口]
主要品種[ソーヴィニヨンブラン]100%
アルコール度数13.5%未満
容量/キャップ750ml/スクリュー
ヴィンテージ2016
JAN6004944000076
受賞/評価2015VT:16’ドリンクビジネス・グローバル・ソーヴィニョンブラン・マスターズ10ポンド以下の樽熟成無し部門で銀賞。
カスティール山の麓から斜面の畑のブドウを使用。一部灌漑使用の畑のブドウを使用。収穫量9トン/ha。搾汁後、澱(おり)が入ったまま2週間、マイナス4度で鎮静化&マセラシオン(醸し)。これにより果汁にグリーンな風味が浸透する。発酵はブドウの風味の違いが出るように畑のブロック毎にステンレスタンクで行う。これにより、最後にブレンドした時にワインに複雑性が加わる。発酵後は、ブレンドし、そのまま数カ月熟成(シュール・リー製法)。トロピカルフルーツ、草や茎、ハーブなどの青っぽい香り。フレッシュ&フルーティ、クリスピーで心地良い味わい。爽やかな酸味と果実味、優しいボディのバランスが良く、素直でピュアな風味豊かなワインに仕上がっている。トロピカルな風味とハーブなどの青っぽい風味の両方が混在し、典型的なソーヴィニョンブランらしさが表現されている。若くても飲みやすい、特に春から夏にかけて、デイリー用からパーティ、レストランのグラスワインに至るまで、あらゆるシチュエーションで使えるアイテム。冷やして飲めば、そのままでも美味しく、フレッシュなサラダ、シーフードマリネ、サーモン、アスパラガス、鶏肉料理など。

ワイナリー

ブランド名

最も注目されている地域のひとつスワートランドのこだわりワイナリー

リーベック谷の麓に位置し、気候は地中海性気候、畑はカスティールバーグ山脈の斜面の標高60-300mの所にある。この地は、元々は、「南アフリカのパン倉庫」と言われるほど、小麦の栽培が盛んであった。しかし、近年、この地の土壌やブドウが見直され、南アフリカのプレミアムワイン産地としても発展し、世界からも注目されている。更に、ここには、他の地域に比べて、古い樹齢のブドウが沢山あることも大きな強みとなっている。

> リーベック

ブランド名イメージ

取り扱いワイナリー

ページの先頭へ