飲む人も造る人も幸せに。「マスダの南アフリカワイン専門店」では、環境にやさしい、社会貢献活動に力を入れた、高品質な数々のワインをご紹介しています。

キアモント・フルーフォンティン

※商品画像のヴィンテージと実際のヴィンテージが違う場合がございます。

「フルーフォンテイン」は、「花の咲く場所」という意味。草を刈った時の香り、ドライアプリコット、柑橘類などの香り。優しい酸味、濃厚で凝縮したハチミツ、梨、柑橘類、アーモンドなどの風味が口中に広がる。

販売価格 / 3,800 円(税抜)

購入数
up down

Keermont Fleurfontein

生産者[キアモント]
原産国/地域南アフリカ/[ステレンボッシュ]
タイプ[白][甘口]
主要品種[ソーヴィニヨンブラン]100%
アルコール度数14.0%
容量/キャップ375ml/コルク
ヴィンテージ2015
JAN6009802726068
受賞/評価[Tim Atkin Report 2017’] 2015VT:95 Point
[Platter SA 2017’] 2015VT:4 STAR
[Parker Wine Advocate] 2015VT:94 Point
ブドウは2005年に植樹されたもので、樹齢10年。収穫の2,3週間前にブドウの茎を曲げることによって、水分がブドウに行きにくくなり、自然に乾燥、干しブドウのようになっていく。これまでで一番早い1/23に収穫開始、3/3まで収穫した。収穫した干しブドウは、プレスされ、ハンガリーオークに入れ天然発酵。そのまま18ヶ月熟成。ろ過せずに手作業で瓶詰め。生産量2400本。熟成ポテンシャル:ヴィンテージ+10-15年。料理:良く冷やしてそのままでも楽しめる。ブルーチーズ、ハード系チーズなど。

草を刈った時の香り、ドライアプリコット、柑橘類などの香り。優しい酸味、濃厚で凝縮したハチミツ、梨、柑橘類、アーモンドなどの風味が口中に広がる。比較的ボリューミーなワインで、酸と甘みのバランスも良い。ほんのりと新樽の香りも感じ、複雑性もあり、エレガントに仕上がっている。凝縮した濃厚な味わいは最後まで続く。

ワイナリー

キアモント

ストイックな自然派ブティック・ワイナリー。

2007年が最初のヴィンテージのステレンボシュにある小さな新興ブティック・ワイナリー。(2016ティム・アトキン・南アフリカワイナリー格付け1級)周りはステレンボシュ山脈とヘルダーバーグ山脈に囲まれている。 ここは、南アフリカ・ケープ州土着の植物、フィンボスも沢山生息している地域で、キアモントもBWI(自然環境や動植物を保護しながらワイン生産を行うプログラム)のメンバーとして、環境に配慮したワイン生産を行っている。

> キアモント

キアモント

取り扱いワイナリー

ページの先頭へ